【感想】【FANZA】青い春の終焉 少女びより 白崎いろは【5作目】【レビュー】

3.0
青い春の終焉 少女びより 白崎いろは 白崎いろは(東雲せな)

2023年4月21日にリリースされた元ジュニアアイドル東雲せなちゃんこと、「白崎いろは」ちゃん名義のイメージビデオ第5作目「青い春の終焉 少女びより

「青い春の終焉 少女びより」

 

今作「青い春の終焉 少女びより 白崎いろは」画像サンプル

▼FANZAのサンプル画像より

青い春の終焉 少女びより 白崎いろは 青い春の終焉 少女びより 白崎いろは 青い春の終焉 少女びより 白崎いろは 青い春の終焉 少女びより 白崎いろは 青い春の終焉 少女びより 白崎いろは

動画の内容・感想

FANZAのレビューでは結構酷評ですね。前作の4作目までで、だいぶおっぱいを見せてくれるようになってきたので、それ以上を期待していた方にとっては肩透かしを食らったような思いなんでしょう。

決して、おっぱいが見れないわけではなく、ちゃんと乳首も含めて見えるシーンはあります。ただ、前作よりは短くなっている印象です。

今回はストーリー性のあるイメージビデオというかんじで、

夏休み。久々に会った従妹、ボクへの接し方は小さい頃のまま、でもカラダはもう大人の女性になっていて・・。

下着もつけずに部屋を動き回り、透けて見えそうな水着で遊んだりと無意識なのかわざとなのか、ボクはどうすればいいのかわからない。

事故に見せかけておっぱいを触ってみたりしたけれど、無言で見つめてくるのはイヤなのか、イヤじゃないのか…。

何かが始まりそうで何も始まらなかった蒸し暑くて鬱屈した夏が過ぎていく――。

なんか、山本直樹の漫画「田舎」を彷彿とさせるシチュエーションです。

田舎

 

まあ、アッチはどんどんエスカレートしてエッチしまくってましたが、こっち(本作)は無防備な従妹の不意に見えてしまう胸元や乳首というシチュエーション的なエロスにもっとフォーカスしています。

おっぱいが見えるシーンとしては、

22分ごろの縁側でのスイカを食べるシーン。タンクトップがチラチラみえる胸元に思わず視線が・・それに気づいたのか挑発するかのようにさらに胸元をはだけて見せてくる従妹に。。

36分、川遊び。セーラー服の下に着てきたという水着は、透けて見えてしまいそうな水着で・・(ここでは透けるだけ)

52分。ひぐらしのなく夕暮れ、疲れて昼寝をしている従妹の肌着ははだけて乳首まで見えてしまう。。

1時間7分。風呂場にて、脱衣所にてセーラー服を脱ぐ従妹。手で隠してながらも不意に見えてしまうバストと乳首。そして一緒に湯船に。。

1時間20分。深夜、ボクの寝室に訪れたのは、それまでとは打って変わって妖艶な姿で現れた従妹、ボクの上に馬乗りになって、腰をグラインドさせはじめるます。。ここではおっぱいは下着越しにしかみれません。ここはフルヌードで見たかった。。

今回レビューの作品

作品タイトル:「青い春の終焉 少女びより

青い春の終焉 少女びより 白崎いろは
配信開始日: 2023/04/21
商品発売日: 2023/04/25
収録時間: 90分
出演者: 白崎いろは
メーカー: Aircontrol

作品の紹介文

久々に会った従妹、ボクへの接し方は小さい頃のまま、カラダはもう大人の女性になっていた。下着もつけずに部屋を動き回り、透けて見えそうな水着で遊んだりと無意識なのかわざとなのか、ボクはどうすればいいのかわからない。事故に見せかけておっぱいを触ってみたりしたけれど、無言で見つめてくるのはイヤなのか、イヤじゃないのか…。何かが始まりそうで何も始まらなかった蒸し暑くて鬱屈した夏が過ぎていく――。

⇒「青い春の終焉 少女びより

コメント

タイトルとURLをコピーしました